酷暑を乗り越える為の節約術!

こんにちは!

箕面市を中心に訪問による鍼灸マッサージリハビリを行っています

フラワー治療院の平井 奈美です。

 

8月に突入しました。

まだまだ猛暑が続いています。

と言いますか、8月なのでこれからが

夏本番というところですね。

引き続き熱中症対策を行いましょう!

 

熱中症対策のために、クーラーを一日中つけている方も

多くいらっしゃるかと思うのですが

電気代って気になったりしていませんか?

まぁ、ニュースでも

電気代などは考えず、しっかりとクーラーを使って

部屋の温度に気をつけましょう的なことをずっと言ってますよね。

 

でも、やっぱり私も主婦なので

何も気にせずって訳にはいかないと思うのが正直なところ…。

では、今すぐにでも行える

エアコンに対しての節約術を

調べてみたので、ぜひまだまだ続くこの暑さ対策の参考にしてみてください!

 

☆自動運転を利用しよう!

弱運転にして節約していると思いがちなのですが、実はそれは違うのです。

エアコンは室内温度を設定温度にするまでに一番電気を使うので、その設定にするまでに弱運転だと余計に電気代がかかってしまうのです。

☆こまめなスイッチのオンオフは逆効果!

先ほどの内容と同じく、設定温度にする時に一番電気代がかかるので

オンオフをするとかえって電気代が高くつきます。

☆窓の断熱をしよう!

ガラス1 枚でうすいため、夏は外の熱を取り込みやすくなってしまいます。

断熱シートや、遮光カーテンなども有効です。

☆サーキュレーターを併用しよう!

扇風機やサーキュレーターを併用し、空気の循環をうまく行うことで、節約につながります。

エアコンの風向…水平

サーキュレーターの風向…天井に向けて

この回し方が一番効果的です。

☆こまめにフィルターの掃除を!

フィルターが詰まってしまうと性能が落ちてしまうので

2週に1回掃除をすることがおすすめ!

☆室外機まわりのチェック!

まわりにものを置いてしまわないように、周りを片付けましょう!

 

 

どうでしょうか。

ちょっとこれだけでも試してみてください!

きっと、節約につながるはずです。

色んな知恵を使いながら

この酷暑の夏を乗り越えていきましょう!

 

箕面市,訪問リハビリ,鍼灸マッサージ
箕面市,訪問リハビリ,鍼灸マッサージ